広島高速道路公社では、広島都市圏の高速道路ネットワークを構築して、圏域内の高速性・定時制を確保することにより、経済・産業の発展に寄与するとともに、広島市の都市機能を一層高めて、行ってみたい・住んでみたい、魅力的な「ひろしま」を創り出すため、早期の全線開通を目指して整備を進めています。

広島高速道路事業評価監視委員会について

  • HOME »
  • 事業計画 »
  • 広島高速道路事業評価監視委員会について

事業計画

 

広島高速道路事業評価監視委員会について

事業再評価について

広島高速道路公社では、広島高速道路事業のうち一定の要件に該当する事業について、効率性及びその実施過程の透明性の一層の向上を図るため、事業再評価を実施することとしています。

事業再評価の実施

広島高速5号線の事業再評価を実施しました。

①広島高速道路事業評価監視委員会
  広島高速5号線の事業再評価にあたり、学識経験者など第三者から構成される「広島高速道路事業評価監視委員会」を開催しました。

広島高速道路事業評価監視委員会委員名簿(平成28年8月3日現在)

 

平成28年度第1回広島高速道路事業評価監視委員会

1)開催日 平成28年12月26日(月)
15:00~16:35
2)開催場所 広島市役所本庁舎14階第7会議室
3)出席委員 5名
4)審議内容 広島高速5号線事業再評価について
5)委員会資料

広島高速道路事業評価監視委員会資料

参考資料(スライド資料)

6)会議要旨 会議要旨

②事業再評価結果
  委員会での意見を踏まえ、対応方針を決定しました。

 

広島高速道路事業の再評価結果について

PAGETOP
Copyright(C)2019 Hiroshima expressway public corporation. All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.