広島高速道路公社では、広島都市圏の高速道路ネットワークを構築して、圏域内の高速性・定時制を確保することにより、経済・産業の発展に寄与するとともに、広島市の都市機能を一層高めて、行ってみたい・住んでみたい、魅力的な「ひろしま」を創り出すため、早期の全線開通を目指して整備を進めています。

令和元年度広島高速道路債券の発行情報

広島高速道路公社は、令和元年度の市場公募債(広島県及び広島市の債務保証付)の発行について、次のとおり条件決定しました。
詳細につきましては次のとおりです。

◆広島県・広島市折半保証第16回広島高速道路債券

1.発行額 60億円
2.表面利率 0.140%
3.発行価格 100円
4.応募者利回り 0.140%(対国債スプレッド+16.5bp)
5.年限 10年
6.償還年限 令和11年12月14日
7.発行日 令和元年12月16日
8.主幹事 三菱UFJモルガン・スタンレー証券株式会社(事務)
みずほ証券株式会社
大和証券株式会社

◆広島県・広島市折半保証第17回広島高速道路債券

1.発行額 60億円
2.表面利率 0.335%
3.発行価格 100円
4.応募者利回り 0.335%(対国債スプレッド+5.0bp)
5.年限 20年
6.償還年限 令和21年12月16日
7.発行日 令和元年12月16日
8.主幹事 三菱UFJモルガン・スタンレー証券株式会社(事務)
みずほ証券株式会社
大和証券株式会社
◆IR説明資料(令和元年11月)[PDF]
◆債券内容説明書(第16・17回債、令和元年12月6日更新)[PDF]
PAGETOP
Copyright(C)2019 Hiroshima expressway public corporation. All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.